知識を活かす

家庭教師のアルバイトがオススメのワケ

今年から、新大学生となり、割高のアルバイトを探している方も多いと思われます。そこでオススメなのが、家庭教師のアルバイトです。家庭教師のアルバイトは時給が高く、自身の受験による知識、経験がそのまま金銭に変換できます。基本的に、家庭教師は生徒一人への指導なので、集団指導塾でのテクニックは必要ではありません。慣れれば、これほど快適なアルバイトはないでしょう。家庭教師になるための方法として、二つあります。センターに登録し、そこからの派遣として指導する場合と、個人契約で指導する場合です。オススメは後者です。自身の希望通りの時給設定、日程決めができるからです。最近では、個人契約の家庭教師と生徒とをマッチングするサイトも多く存在します。なるべく多くのサイトに登録することが大切です。

家庭教師を登録する際の価格相場

個人契約の家庭教師として、マッチングサイトに登録する際、重要なことは、指導可能科目と時給の設定です。指導可能科目が多ければ多いほど、オファーが多くなる傾向があります。それにも増して重要なことが、指導する際の時給設定です。個別指導の学習塾での時給の相場は1コマ90分1800円ほどです。よって、時給換算すると1200円となります。最低時給としてこれを想定し、指導可能科目の多さや学歴を考慮しつつ、設定するとよいでしょう。安すぎると、保護者から不安がられます。しかし、高額すぎても、相手にされません。よって、1200円から3000円の間が妥当でしょう。家庭教師はアルバイトとしてはかなり高額な時給となります。その分、責任も重大で、契約上の争いが起こった場合、個人で決着をつけなければなりません。アルバイトだからといって、安易に考えるべきではないということを肝に銘じるべきです。